会社概要

ごあいさつ

(平成25年1月1日掲載)

当センターは、平成22年12月に株式会社として設立しましたが、以来今日まで、労働安全衛生法関係の講習・研修を中心に事業を展開し、一定の成果を上げてまいりました。
これもひとえに皆様方のご協力のおかげと厚くお礼申し上げます。
また、このような事業を展開する中で、多くの方々から、派遣元責任者講習についても是非開催してほしい、とのご要望をいただいておりましたので、厚生労働省職業安定局長に対し、関係書類を添えてこの講習の開催に係る申出を行いましたところ、このたび、同局長から講習実施機関としての要件を具備している旨の確認をいただきました。
今後は、微力ながら派遣元責任者講習等を通じて労働者派遣制度の発展とその適正な運営に対しても貢献して参る所存でございますので、引き続きご指導ご協力を賜りますよう、謹んでお願い申し上げます。

 

(平成23年6月15日掲載)

厚生労働省の統計を拝見いたしますと、我が国の労働災害による被災者数は、昭和36年をピークに減少傾向にありますが、今なお年間約55万人が被災し、そのうち1,300人余りの尊い命が失われております。

労働災害は、無常にも個人の生命を奪い、あるいは身体を損傷するばかりでなく、幸せだった家族をも一瞬にして不幸のどん底に陥れてしまいます。

私の父親は漁業を営んでおりましたが、船上での作業中に事故に遭って帰らぬ人となり、残された家族は深い悲しみに打ちひしがれたものでした。また、これまでにも、一家の大黒柱を労働災害によって奪われ、積み木くづしのように崩壊していった家庭を幾度となく目の当たりにし、胸を痛めてまいりました。

そのようなとき、私は思ったのです。国が推し進めている労働安全衛生法関係の講習や研修を開催することにより労働災害撲滅の一端を担うことができるのではないかと。

そして、その思いを実現するために、これらの講習・研修の開催等を事業内容とする会社の設立に参画し、このたび、代表取締役に就任いたしました。

勤労者の方々が安心して働くことができる職場づくりのために採算を度外視してお役に立ちたい、との初心をいつまでも忘れることなく、これを生涯の仕事として精一杯頑張ってまいりますので、ご指導、ご協力を賜りますよう、衷心よりお願い申し上げます。

 

代表取締役

daihyo_20170307

 

 

会社概要

社名 株式会社アイ・シー研修センター

■アクセス

JRの「山手線」・「常磐線」・「京浜東北線」、

「京成電鉄本線」、「日暮里・舎人ライナー」

の日暮里駅下車し、徒歩3分

村田ビル2F

代表者 代表取締役  平井 明子

事業

内容

(1)安全衛生に関する講習及び研修の開催

(2)事業場が行う安全衛生教育への講師派遣

(3)事業場の安全衛生に関する助言、指導及び診断

(4)労働者派遣事業に関する講習の開催

(5)前各号に付帯関連する一切の事業

設立

平成22年12月8日

派遣元責任者講習実施機関 第020号(平成27年9月厚生労働省告示第392号参照)

派遣先責任者講習実施機関(平成30年10月厚生労働省職業安定局民間需給調整課長確認)

登録安全衛生推進者等養成講習機関

 

東京労働局長:平成23年1月11日第26号

千葉労働局長:同年6月22日千登録第3号・第4号

神奈川労働局長:同年同月24日安衛養第3号・4号

埼玉労働局長:同年7月8日第4号・第5号

茨城労働局長:平成28年5月30日第13号・第14号

所在地

〒116-0013

東京都荒川区西日暮里2-54-9 村田ビル2F

連絡先

TEL:03-6806-8281

FAX:03-6806-8285