衛生管理者(第一種)受験準備講座

1 衛生管理者とは

 

労働安全衛生法では、常時50人以上の労働者を使用するすべての事業場で、「衛生管理者」を選任し、その者に安全衛生業務のうち、衛生に係る技術的事項を管理させることが義務づけられています。

この「衛生管理者」になれる者は、事業場の業種ごとに次表のとおりとなっております。「第一種衛生管理者免許」及び「第二種衛生管理者免許」を取得するためには国家試験に合格する必要があります。

「衛生管理者(第一種)受験準備講座」は、「第一種衛生管理者免許」を取得する国家試験に合格するためのもので、試験傾向分析に的をしぼった短期決戦型の講義となっています。

なお、この国家試験の詳細は「関東安全衛生技術センター」のホームページをご覧ください。

 

業種 免許等保有者

農林水産業、鉱業、建設業、製造業(物の加工を含みます。)、
電気業、ガス業、水道業、熱供給業、運送業、自動車整備業、
機械修理業、医療業及び清掃業

第一種衛生管理者免許・
衛生工学衛生管理者免許を
有する者、医師、歯科医師、
労働衛生コンサルタントなど

その他の業種

第一種衛生管理者免許・
第二種衛生管理者免許・
衛生工学衛生管理者免許を
有する者、医師、歯科医師、
労働衛生コンサルタントなど

 

2 スケジュール

開催日 開催地 開催場所 定員 受付状況
        準備中
        準備中

 

 

3 カリキュラム(2日コース)

講習時間 講習内容 備考
(1日目)10:00~17:30 基礎編  テキスト講習  
(2日目)10:00~17:30 応用編  実践問題演習  

 

 

4 受講料

一律25,484円(消費税を含みます。)