安全管理者選任時研修

1 安全管理者とは

 

(1)労働安全衛生法では、一定の業種及び規模の事業場ごとに「安全管理者」を選任し、その者に安全衛生業務のうち、安全に係る技術的事項を管理させることを義務付けています。

この資格者を選任しなければならない事業場は、次のとおりです。

 

業種

事業場の規模

(常時使用する労働者数)

林業、鉱業、建設業、運送業、清掃業、製造業(物の加工を

含む。)、電気業、ガス業、熱供給業、水道業、通信業、各種

商品卸売業、家具・建具・じゅう器等卸売業、各種商品小売

業、家具・建具・じゅう器等小売業、燃料小売業、旅館業、

ゴルフ場業、自動車整備業及び機械修理業

50人以上

 

(2)「安全管理者」になれる者は、次の①及び②のいずれかに該当するものです。

①厚生労働大臣の定める研修(安全管理者選任時研修)を修了した者で、次のいずれかに該当するもの。

・大学の理科系の課程を卒業し、その後2年以上産業安全の実務を経験した者
・高等学校等の理科系の課程を卒業し、その後4年以上産業安全の実務を経験した者
・その他厚生労働大臣が定める者(理科系統以外の大学を卒業後4年以上、同高等学校を卒業後6年以上
 産業安全の実務を経験した者、7年以上産業安全の実務を経験した者等)

②労働安全コンサルタント

 

2 スケジュール

開催日 開催地 開催場所 定員 受付状況
        準備中
        準備中

 

3 カリキュラム(1日コース)

時間割 科目 研修時間
9:15~9:20 開講、オリエンテーション  
9:20~12:00 安全管理              (途中休憩10分) 2.5時間
12:00~13:00 (昼食休憩60分)  
13:00~13:30 安全管理(続き) 0.5時間
13:30~13:40 (休憩10分)  
13:40~15:10 安全教育 1.5時間
15:10~15:20 (途中休憩10分)  
15:20~18:30

危険性又は有害性等の調査及びその結果に

基づき講ずる措置等       (途中休憩10分)

3時間
18:30~18:40 (休憩10分)  
18:40~20:10 関係法令 1.5時間
20:10~20:20 修了証交付  
法定講習時間合計 9時間

(注)試験等はありません。

 

4 受講料

一律13,012円(消費税を含みます。)